Mac OS X 10.5.8(Leopard) を10.10(Yosemite)にアップグレードした

シェア?

DSC_0172
何をいまさら…といわれてもしょうがない。

スポンサーリンク

今更恥ずかしくて、まだLeopardですと言えなかった

Leopardはもう古すぎて、どう頑張っても現実的な作業には無理が出ていました。
アップグレードするのもディスクで10.6のOSを買わないとどうしようもないとわかり。

ので、先日 Snow Leopard を注文して(2,400円)、ついにアップグレード!
App Storeも入りました。

そしてタイミング良く無料でYosemiteにアップグレードしました。
一日でYosemiteになるとは見違えて見違えて、操作もおぼつかない汗

6年もののMacが2400円で最新になったもののハードウェア的にガタが来てないか不安…

アップグレードの必要に迫られたのは、大した理由ではないですが、
Logicool Broadcaster Wi-Fi を使いたかったからです。
DSC_0002

参考記事:生存報告の一環で24時間自宅中継をUstreamで始めました

なんとか使えているので、後日まとめてみます。

そんなこんなで、今日は何も食べていないダメ人間なので、冷や飯を食べようと思います。
最近、調べ物をしていると気が付くと12時間経っていてやばい。
集中力を何かに活かせたらなぁ。

スポンサーリンク

シェア?

フォロー?

質問や疑問は「お問い合わせ」よりご気軽にラフに肩の力を抜いてどうぞ。
かるべと「なにかしたい/したくない」などのコンタクトは[ウキボリ] をご利用ください。

コメントします?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です