WordPressで投稿を任意の順番に表示させる

シェア?

全くのド素人の唯一の武器は検索あるのみ。

やりたいことがあったので検索して、これはうまくいったメモメモ。

スポンサーリンク

WordPressの記事を時系列じゃない表示順序にできた!

僕は2006年に一度手を出して、でも1年くらいで断念しました。
検索しても英語で情報を仕入れることが多くて、高校生の僕には厳しかったです。

今回再び挑戦している(このブログはWordpressです)んですが、日本語で情報を載せてくださる方が多くなっていて助かりました。

(僕の英語力は成長しなかった…)

参考にさせていただきました。

Out of Rainbowの方で、カテゴリーページ内では表示順を入れ替えたいというのがきっかけです。

普通に記事を投稿しているだけだと、新しい記事が上に表示されて、古い記事が下に表示されます。

もちろんそれが大衆の需要なんです。

ですが、アーカイブとかギャラリー的な使い方でブログを使うときはやや不便です。

投稿時間をいじくることも考えましたが、ページごとで表示順を変えたかったのでそれは却下。

そんで検索していたら、方法がありました。

(僕はPHP全く詳しくないのですができたぜ。うれしいぜ。)

まず投稿編集画面に「属性」を表示させる

隠しコマンドみたいでわくわくしました。

普段の編集画面
333

右上の表示オプションをクリックした。
334
※Wordpress 4.2.2です。

この一覧に「属性」を表示させるために、
「外観」→「テーマの編集」から「functions.php」を選んで以下のコードを追加。

ド素人の僕はここで引っかかりました。
「functions.php」の1行目に

がもともと記載されている場合は、

のみです。

1行目はPHPの始まりを宣言するタグみたいです。1個で充分です。
ミスるとブログがそもそも見られなくなり大惨事です。

無事にコードを追加すると、
335
336
属性が表示されました。

またコードを追加させる

属性の数値を変えてもまだ変化はしません。
まだ、もう一つコードが必要です。

「functions.php」に追加する並べ替えの指示をするコード

ここで、初めてWordpressの関数とやらを調べました。

コードの5行目の「is_category」が僕の「カテゴリーのページで」順番を変えたいという部分です。

どのページで表示順を変えたいかはここを関数調べていじくればなんとかなりそうです。

僕はカテゴリーページだけで、トップページなど他のページは時系列でよかったのでここで終わり。

あとは属性の数値を変えるだけ

これでカテゴリーページ内での表示が好きな順番に並べ替えられます。

一つの記事が複数のカテゴリーに入っている場合は注意しないといけませんが。

とりあえず数字が大きいほど先頭に来ます。

ド素人でもできた!

まぁ、こんなこだわりを見せてる暇あったら、とか言われそうですが、
僕はこだわらないものには本当にこだわらないので、これでいい。

スポンサーリンク

シェア?

フォロー?

質問や疑問は「お問い合わせ」よりご気軽にラフに肩の力を抜いてどうぞ。
かるべと「なにかしたい/したくない」などのコンタクトは[ウキボリ] をご利用ください。

コメントします?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です